« メンテナンス その四 | トップページ | プチツーリング(なんじゃこりゃ~編) »

日帰り温泉 その弐

日帰り温泉施設紹介第2弾ですspaspa
今回は、”飛騨小坂 巌立峡 ひめしゃがの湯”です。
P5300004b
ここは、私のスキーの日帰りホームゲレンデ”鈴蘭高原スキー場”(2年前から休業中ですが・・是非また営業を再開して欲しい頑張って下さい!!)の帰りに良く立ち寄った温泉です。詳しくは、HPをご覧ください。

新しく川の対岸にアクセス道路が整備され、行きやすくなりました!
正面の入口はこんな感じです。
P5300010b
飲泉場があります。勇気のある方はどうぞ!!ここの温泉は炭酸泉で鉄分が多くて錆の味がします、はっきり言ってマズイ!!私は子供の頃に飲んで以来、あの味が忘れなくて飲んでませんbearing
P5300006b
ここのお湯は鉄分が多くてお湯の色が茶褐色でちょっと珍しいお湯の色です、しかしその為いろんな成分が溶けてそうな効き目ありそうなお湯です。
danger浴槽に入る時は注意が必要です。全く底が見えませんから、そろり~そろり~、足を入れて底を確かめてから入って下さい。
また浴場の床が滑り易いので、気を付けてくださいdanger
これからの季節は、近くに巌立峡の遊歩道も整備されてようですのでお散歩してから汗を流すのに温泉というパターンが良いかな!?(という私は、遊歩道行った事ないですが・・・coldsweats01coldsweats01
P5300007b
P5300008b
個人的には、秋~冬にかけての温泉かな!?秋は巌立峡の紅葉mapleを眺めながら、冬は雪見風呂snowでという温泉です。
12月~3月に行かれる方は、R41を外れてからは雪道が予想されますから、スタッドレスタイヤ、チェーンは必携です。
勿論、これからのシーズン、この辺りツーリングするにもバッチグ~goodグ~goodですよdash

    ↓”一押し御協力をお願いします!!”
ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« メンテナンス その四 | トップページ | プチツーリング(なんじゃこりゃ~編) »

温泉」カテゴリの記事

コメント

”ひだおさか がんだてきょう”と読みます。岐阜の田舎はなかなか難しい読みの地名が多くて・・・じもピーでも読めない地名結構ありますcoldsweats02coldsweats02 

投稿: コテルル | 2008年5月30日 (金) 21時30分

おぉ~、温泉spaいいですねぇ~!
近くまでは行った事がありますが、コテルルさんの温泉レポはすごく行ってみたい衝動に駆られちゃいますよォ~!(笑)

さあ、今度の温泉は何処を紹介して頂けるのかとても楽しみです!clover

投稿: 黒ねこ | 2008年6月 2日 (月) 01時06分

黒ねこさん>
そう言ってもらえると、励みになりますhappy02
是非遊びに来て下さい!御案内しますよ!!
白いモビルアーマー2台でツルミますか!?
まだまだ、紹介しますので楽しみにしてて下さい(内容はあまり期待しないで下さいねcoldsweats01

投稿: コテルル | 2008年6月 2日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511680/41365105

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り温泉 その弐:

« メンテナンス その四 | トップページ | プチツーリング(なんじゃこりゃ~編) »