« 奥飛騨温泉ツーリング | トップページ | 熱中症 »

尾鷲ダイビング

約1週間ぶりの更新upです

今回は7/26(土),27(日)へ三重・尾鷲へダイビングへ行って来たブログです
尾鷲の梶賀という所へ行ってきました。
P726038b
梶賀漁港からの景色

梶賀は、幼少期(私にもそんな時期があったんですねsmile)よく海水浴に来た海で、個人的には非常に思い入れのある海です

当日7/26,27とも快晴sunで、暑い!暑い!!
しかし、潜ってしまえばそこは水温18℃mist(水深20m付近)、5mm1Pでは長時間いると体温が奪われて冷えます!!
陸へ上がって来てからも、一時間は暑さを感じるこなく過ごせます。(これは人によって感覚差が大きいようですけど・・・)
ちょっとした避暑気分winkwinkです。

今回、お世話になったのは”ビーブダイビングサービス”さん
今年4月にオープンしたばかりのサービスで、元気で明るいオーナー兼ガイドさんが迎えてくれました。
潜ったポイントは”ネコ一番”、”禁猟区(定置網)”です。
”ネコ一番”は港から1分のポイントでネコザメとの遭遇率の高いポイントだそうです。最近ちょっと海水温上昇にともない遭遇率が下がってるみたいです。それでも高確率で会えると思いますよ(実際、今回も出会えました!!)

禁猟区(定置網)は、港から10分くらいの外洋ポイントでいろいろな魚達が迎えてくれます。これから水温上昇にともない黒潮にのっていろんな魚が現れそうなダイナミックなポイントです。最近、網を引き揚げた為に若干魚影が薄くなったとガイドさんが言ってましたが、十分魚いますョ

アジの群れです(コアジです)
P72606b

マダイです(海のなかでみると綺麗です、魚屋さんで見るのとは色が違います)
P726023b

ガラスハゼです(かなり小さいです。全長1cmくらい)
P726029b

ヒラタエイです
P726017b

○△マンジュウガニ(スイマセン忘れました!!)
P726032b

クロイザリウオです(今年はこいつに良く出会います)
P726025b

ハナイカです(梶賀では超レア物だそうで、ガイドさんが超興奮してました)
P726020b

梶賀のアイドル、ネコザメです。(サメですが、主食はサザエなどの貝類で人は襲いません・・・多分)ベイビーネコザメです。
P727045b

本当、おもしろかったです!一緒に潜って戴いた方々ありがとうございました!!

尾鷲・梶賀はダイビングスポットとしては、メジャーな所ではないので、都会の喧騒を離れてゆっくりのんびり潜るには本当に良い処ですよ!!癒されます!(都会のようなホスピタリティは期待出来ないですが・・・)


タンク本数:196本   200本まで あと4本!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

|
|

« 奥飛騨温泉ツーリング | トップページ | 熱中症 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ^^
ダイビング楽しそうですね。
私もやってみたいのですが、金魚鉢かぶって潜るやつでも頭が痛くなります。
たぶんもっと深く潜ったら死ぬんじゃ…

水の中で写真はどうやって撮ってるのですか?

投稿: ハレクラ | 2008年7月30日 (水) 11時38分

ハレクラさん>
こんばんわ!!
私もはじめた頃は、結構頭痛くなりましたよ!!
現在でも、体調や環境で頭痛くなりますよshock

水中写真はカメラ専用の防水ケース(ハウジングとも呼びますが)へカメラcameraを入れて水中で撮影します。防水ケースのメンテブログありますので参照して下さい
http://koteruru-7575.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_96ee.html

投稿: コテルル | 2008年7月30日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511680/41999098

この記事へのトラックバック一覧です: 尾鷲ダイビング:

« 奥飛騨温泉ツーリング | トップページ | 熱中症 »