« 春ですね~ | トップページ | 走り初め、初ツー »

八方ロケ地巡り その弐

映画”銀色のシーズン”のロケ地となった場所movieをご紹介していく企画の第2弾です

今回ご紹介する場所はココ!
P10328b
リーゼンスラローム下部、うすばレストハウス前のゲレンデ

映画の序盤、金のない雪猿三人組がある悪巧みを実行に移したゲレンデです

宮部智明(杉本哲太)率いるパトロールの出現でこの悪巧みは潰されるのですが・・・


次の場所はココ!!

P10340b
名木山トリプルリフト横の裏(?)名木山ゲレンデ(ちゃんとしたゲレンデ名あるのかな?)


ここは映画の最終シーンとなったモーグルコースが造られたゲレンデです

実際ここでの撮影している時に八方に行ってましたeye

ゲレンデのど真ん中にデカイタワー組んで撮影slateしてました

映画で造られたモーグルコースは八方尾根スキースクールのイントラが総出で造って、物凄く大変だったsweat01ってスクールのイントラが言ってました



ブログランキング・にほんブログ村へ

|
|

« 春ですね~ | トップページ | 走り初め、初ツー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511680/43976584

この記事へのトラックバック一覧です: 八方ロケ地巡り その弐:

« 春ですね~ | トップページ | 走り初め、初ツー »