« 尾鷲・梶賀 海の生物 その一 | トップページ | 揖斐高原へお散歩!? »

尾鷲・梶賀 海の生物 その二

”その一”の続きです

P10161b
”ハナアナゴ”
穴から出た姿は始めてみました

P10163b
こうやって尻尾の方から砂地の中へ潜っていくんですね~
海中生物のこういう生態を観察するのも楽しいです

P10147b
”アカエソ” 食事中の風景です。
魚丸呑みです。口から捕食された魚のヒレが見えています

P10177b
さて!?何がいるでしょう?
P10175b
正解は”サカタザメ”でした。頭(?)の部分の写真です
これを見つけるガイドさんの眼力は凄いです

P10201b
”ナヌカザメの卵”
この卵の中で一年掛けて孵化します
”人魚の財布”呼ばれる美しい卵です

P10193b

P10198b 
梶賀の定番”ネコザメ”です
まだベイビィーネコですけど



今回は透明度は10~15m程でまずまずでした

もう一ヶ月もすると、海水温も徐々に上がってきて、黒潮に乗って梶賀の海にも南洋系の魚達(死滅回遊魚)も出現し始めるんじゃないかな~!?

|
|

« 尾鷲・梶賀 海の生物 その一 | トップページ | 揖斐高原へお散歩!? »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511680/52094578

この記事へのトラックバック一覧です: 尾鷲・梶賀 海の生物 その二:

« 尾鷲・梶賀 海の生物 その一 | トップページ | 揖斐高原へお散歩!? »