温泉

日帰り温泉 その十五

まだ、続いていたのね!?この企画

忘れた頃に更新です

今回、紹介する温泉は、

信州平谷温泉 ひまわりの湯

P10215b


R153沿いにあり、”道の駅 信州平谷”に併設されているので場所はわかりやすいと思います

施設も新しく、綺麗です

個人的には、露天風呂が広くて気に入りました

泉質は、ナトリウム炭酸水素塩泉でお肌がつるつるになる泉質で、個人的には大好きな泉質です

入浴料 大人¥600です

信州、暑いといっても吹き抜ける風は爽やかです
P10219b

お風呂上りの風が気持ち良かったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その十四

1ヶ月半ぶりの更新です

ご無沙汰しておりまして、すいませんm(_ _)m

6月下旬から高速無料化実験が実施されてます

というわけで、今回紹介する温泉は

”乗鞍高原 湯けむり館spa”です

P10203b
入浴料 ¥700.-

松本方面から来られる方はあまり関係ないですが、

岐阜・平湯方面から来られる方は”安房道路(安房トンネル)”が無料になりちょっとだけ恩恵に与れます

岐阜・平湯方面から行く場合は少し注意が必要です

安房から松本方面へR158を下って行く訳ですが、

乗鞍高原入り口の交差点で右方面ですが、この交差点は右折レーンがなく右折禁止ngです

その為、しばらく直進して右折レーンのある交差点で、Uターン路でUターンして来た道を戻って、左折進入する必要がありますので気を付けて下さいdanger




ここの泉質は、少し青味がかった乳白色の温泉で、硫黄臭がします

温泉らしい温泉ですかね!?

一年に一回は来るお気に入りの温泉のひとつですheart04

春の残雪&桜、夏の爽やかな高原の風、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の風情が楽しめる温泉だと思います






ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その十三

前回記事で告知したように、今回の日帰り温泉spaは、

”市営 濁河温泉 露天風呂”

前々からここに温泉施設があることは知っていましたが、

なかなか行く機会に恵まれず、やっと訪れることが出来ましたsmile

P10131b
温泉施設入り口の看板です

P10128b
管理小屋です

入湯料 ¥500.-


P10130b
分析書には無色透明とありますが、実際はごく薄い茶褐色の泉質です

匂いはほとんどありません

個人的には、硬い感じのする泉質でした(硬いという表現は伝わりにくいですけど)


内湯、サウナ、等々の洒落た施設もなく、野趣あふれた露天風呂のみです

しかし、最大のここのウリは、源泉掛け流しということです

湯船から惜しげもなく排水溝へお湯が溢れ出しています

凄く温泉成分がしみこんで、良く効きそうな温泉の感じがしました(あくまで個人的感想です)








ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その十ニ

次回に続いて、日帰り温泉施設の紹介です

段々と寒くsnowなってきて、温泉spaが恋しい季節ですよね

今回、紹介する温泉は土岐市曽木にある

”バーデンパーク 曽木(SOGI)”です

P10725b

ここは、温泉施設以外にも、フィトネス施設、プール施設とあり、総合的な健康増進施設となっています

施設は、まだ新しくて綺麗です
P10726b

お風呂利用のみ¥500.-です

泉質はアルカリ性低張性低温泉です

少しヌルッとした感じがありますが、肌に優しい感じのする温泉です

個人的には好きな感じの泉質です

詳しくHPを参照して下さい


この施設の目の前には紅葉mapleで有名な曽木公園があります
P10728b

私が訪ねた時はちょうど紅葉祭り期間中で施設も結構混んでました

紅葉のライトアップは確か11/25までだったと思います

興味のある方は、来年のこの時期是非訪れてみて下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その十一

久々のブログアップ&このコーナーも久々の更新ですup

今年は何かバタバタしていて、なかなか大好きな温泉も行く暇がなかったのです

本当、久々に温泉spaに浸かって来ましたdash

目指した温泉は、海津市南濃町にある”南濃温泉 水晶の湯”です
P10721b
”道の駅 月見の里 南濃”の裏山の中腹にある温泉ですので、場所はわかり易いです
P10720b
温泉施設までは一般車進入禁止です

施設には山の麓の駐車場から無料シャトルバスbusにて、施設に行く方式です
P10716b
料金:大人 ¥500  小人 ¥300  です

泉質:ナトリウム、カルシウム塩化物温泉です

簡単にいうと、海水(塩水)です

舐めると塩辛いです

やはり、ここの一番の売りは温泉からの眺めだと思います
P10718b

天気が良ければ、濃尾平野が一望出来ます

日帰りでしたが、やはり温泉は良いですねhappy01


ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その十

久々の日帰り温泉施設の紹介です

飛騨川温泉 しみずの湯”です

P10302b_2
雪写り込んで見難くてスイマセン

ここは、下呂市荻原にある温泉施設です

ここは3,4年前の植樹祭があった際に、施設整備の為に5,6年前にオープンした施設です

その為、施設が比較的新しくキレイですshine

P10303b

料金も¥500で周りの温泉施設と比べると若干安めでうれしいですnotes

泉質は少しヌメリ感のある単純泉で肌に優しい感じのする泉質です

なんといってもこの季節、雪見snowの露天風呂spaが最高です。

雪景色に温泉なんて素敵な組合せでしょうheart04


R41から近くて、飛騨へのスキーの帰りにちょっと立ち寄って汗を流して帰るにはうってつけの温泉で、スキー帰りの私の定番温泉です





ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その九

本日は”日帰り温泉施設紹介 第9弾”spaです

今回は、ついにこのコーナー(勝手にコーナーにしてるしcoldsweats01)も岐阜県を飛び出しdash、越境しました
紹介する温泉は、昼神温泉   ”湯ったり~な 昼神”   です
P92114b
中央高速を名古屋方面から来た時に恵那山トンネルを越えた、園原IC直近の温泉です
danger東京方面からは園原ICは半ICですので降りる事が出来ませんので御注意下さいdanger

R19~南木曽~R256~清内路峠~昼神温泉もツーリングにするには楽しい道ですよsign03sign03

ここの泉質は美人の湯と呼ばれる。ヌメリのある温泉で個人的には大好きな温泉ですshineshine
周りの山々が本当綺麗ですよ!!四季折々の美しい景色を見せてくれます
P92115b
まだ紅葉には少し早いですsoon
特にこれから、紅葉の季節mapleは最も綺麗な時期だと思います

近くには   ”ヘブンス 園原スキー場”   もありますので、紅葉を楽しむにはここのゴンドラを使用というのも良いのではないかと思います
ここは冬snow、ICがすごく近くて便利なスキー場skiです
コースもそれ程キツクなく、ファミリーが日帰りスキーをするのにちょうど良いスキー場のような気がします
ここ確かボード禁止snowboardngだったと思います(確かな情報はHPで確認して下さい)ボーダーの方は気を付けて下さい



ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その八

いや~、今週は土、日曜日も仕事だったので、ブログのネタ切れですdown

という事で、困った時の”温泉施設紹介”ですpunch

今回は、本ブログで度々出現している、”道の駅 馬瀬美輝の里”に併設されている”美輝の湯”ですspa

P81714b

ここは、露天風呂だけの野趣溢れる温泉です。
しかし、お風呂の眼下には馬瀬川の清流が流れ、上を見上げれば馬瀬の山々の大自然が眺めれるという、個人的には大変気に入っている温泉です。

入浴料金は、お財布にやさしい¥300ですmoneybagmoneybag


特に、これからの紅葉mapleの季節は綺麗ですよ!!

しっかりした温泉施設を御希望の方は道の駅前の坂道を上がっていくと”スパー美輝”があります



ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その七

日帰り温泉施設 スキー場編 第2弾spaspaです。

今日、紹介するのは岐阜・高山市丹生川町にある朴の木平スキー場にある”宿儺の湯”です
”宿儺”は”スクナ”と読みます。これは知ってないと、読めませんよね~
丹生川名物、”宿儺かぼちゃ”というのもあります。もし遊びに行かれたら探して見て下さい
P72020b
ここはスキー場、乗鞍スカイラインシャトルバス乗り場busと併設されている施設です。経営母体は全然違うみたいですが・・・
朴の木平スキー場も、昔は頻繁に来たスキー場です。コース自体はそれ程長くないですがなかなか滑り応えのある斜面があるスキー場ですskisnowboard

高山からR158を平湯方面へ向かうと、スキー場看板、シャトルバス乗り場の看板等出ていますのでまず見落とすことはないと思います。

泉質は、奥飛騨の温泉には珍しくほとんど無色透明で、微かに硫黄臭がします。
癖のないお湯です。
露天からスキー場のゲレンデが一望できます。夏だからゲレンデには人っ子一人居ませんが、冬、ゲレンデにいる人からも丸見え??になるんじゃないかなと心配するくらいです。(男湯のみです。女湯はわかりません、あしからず)
P72021b
ここは、乗鞍スカイラインシャトルバス乗り場となっていますので乗鞍登山後、また近くには五色ヶ原トレッキングもありますので、汗流すのにどうぞ!!
(五色ヶ原は入山予約、ガイド同伴でなければ入山できません。詳しくはHPへ!)
奥飛騨の夏は短いですから遊びに行かれるなら、お早めにどうぞsign03

個人的には、冬スキーをして、冷えた体を温める為の冬向きの温泉かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日帰り温泉 その六

久々の日帰り温泉施設spaspaの紹介です

しかし、昨日、今日と東海地方は35℃以上の猛暑日sunsunとなってます。
暑い~sweat02!!熱い~sweat02sweat02
まだ、梅雨も明けてないのにね・・・

こんな時は、高原の温泉spaにでも浸かってリフレッシュして来ますか~dash
と言う訳で、選んだ温泉はここ!

岐阜県郡上市白鳥町石徹白にある”満天の湯”です。
P71305b
東海地方のスキーヤーski、スノーボーダーsnowboardなら御存知だと思いますが、
ウィングヒルズ白鳥”スキー場の駐車場に併設されている温泉です。
ここの泉質も、岐阜・美濃地方によくある”美肌の湯”と呼ばれるもので、
入浴すると、お肌スベスベになります。
浴槽に温泉成分が析出してビシッリついています。
ここまで、温泉成分が析出している温泉は、美濃地方の同質の温泉では見たことないです
それだけ、温泉成分が濃いということか??
露天には、温泉+熊笹が入れてあり更に効きそうです
露天のすぐ目の前が林で、その向こうにスキー場のゴンドラが見えます
P71304b
このゴンドラ、夏休み期間中も運転しているようです。運転日はHPで確認してください。
野趣溢れる露天ですので、落葉、木屑、小さな虫が浴槽に浮いています、これは御愛嬌ですねsweat01sweat01
国道から少し離れていて、道が険しいので、週末でものんびり出来た温泉施設でしたhappy01happy01
(ただし、冬季はスキー客で混雑すると思います!!)

ここは、日帰り温泉施設では珍しく個室温泉露天風呂があります。
小さなお子様連れのご家族、カップルheart04等、ゆっくり入浴出来ます。

danger石徹白へ上がって行く道は結構、険しいです。冬季に行かれる方は、スッタドレスタイヤ&チェーン装備で行って下さいdanger

後日、ここへ行ったツーレポupしますね!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|